(DE0-CV) DE0拡張キットのLCDモジュールを使う (5)


(DE0-CV) DE0拡張キットのLCDモジュールを使う (4)

(4)で作成したVHDLを使ってLCDモジュールを動かしてみました。
これがそのときの写真です。
f:id:m_keishi2006:20170507001545j:plain

( ^ω^)・・・薄くね?
これでもコントラストはGND直結の最大状態……。
まぁ、本来は5V動作のものを3.3Vで動かしているのだから当たり前か……。

一応、Vddを5Vにするとこんな感じ。ちゃんと映る。
(コントラスト調整済) f:id:m_keishi2006:20170507001802j:plain

でも、FPGAのIOは3.3Vなのでさすがに5Vで動かしているモジュールと直結するのは避けたい。
DE0はよくこんなの使ってるなぁ……。Writeだけしかしないこと前提にしてるのかな。

というわけで、LCDモジュールは動いたけど電源電圧に問題ありの状態。
間にレベルシフタなどを入れれば問題ないだろうけど、それは面倒くさい。

そのため、3.3Vで動く別のLCDモジュールを使うことにしました。
マルツ電波のこいつです。
https://www.marutsu.co.jp/pc/i/87076/

RTLはまったくいじっておりません。
f:id:m_keishi2006:20170507002345j:plain

ぶっちゃけLCDモジュールならどれでも同じように使えるので、例えば秋月電子
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-04794/
とかでも良いです。